横浜 fc。 三浦 知良:横浜FC:Jリーグ.jp

三浦 知良:横浜FC:Jリーグ.jp

横浜 fc

25 Yuki KUSANO• 第43節で首位に立ち、の戦に勝利してJ2初優勝を決めた。 10月、37節の時点でJ1自動昇格圏外の順位に低迷していることを理由に中田を解任。 【 横浜FC】「soccer楽しいなぁ」の一言にこめられた想い。 にでと初の公式戦(JFL第2節)を行った(引き分け)。 日本プロサッカーリーグ. 40 LEANDRO DOMINGUES Barbosa• 最終順位は昨年 2013年 と同じく11位で終了。 21 Akinori ICHIKAWA• J2 [6月14日 13:04]• やをで、を完全移籍で獲得。

次の

三浦 知良:横浜FC:Jリーグ.jp

横浜 fc

柳沢将之、フランサが退団、宮崎智彦、藤田優人、がレンタル移籍期間満了、荒堀謙次がに、がに完全移籍した。 第3節(5月3日)の戦で初勝利を収めた。 やが引退、廣長が移籍した一方、、、マシューなどを獲得。 元監督のが後任監督に就任したが、シーズン途中に退任し、9月にが監督に就任した。 プレスリリース , 横浜FC, 2012年7月17日 , 2013年3月21日閲覧。

次の

佐藤 謙介:横浜FC:Jリーグ.jp

横浜 fc

天皇杯は3回戦で敗退。 シーズン終了後、山口が契約満了で2015年の契約を更新しないこととなった。 注釈 [ ] []• photo 横浜FC 年度別成績 年度 所属リーグ 年間順位 1st 2nd 2001 J2 9位 - - 2002 J2 12位 - - 2003 J2 11位 - - 2004 J2 8位 - - 2005 J2 11位 - - 2006 J2 1位 - - 2007 J1 18位 - - 2008 J2 10位 - - 2009 J2 16位 - - 2010 J2 6位 - - 2011 J2 18位 - - 2012 J2 4位 - - 2013 J2 11位 - - 2014 J2 11位 - - 2015 J2 15位 - - 2016 J2 8位 - - 2017 J2 10位 - - 2018 J2 3位 - - 2019 J2 2位 - -• ソシオ・フリエスタ [ ] この節にはが含まれているおそれがあります。 第39節から第42節まで4連勝し、リーグ戦は4位の成績。 2019年 07月:• THE ALFEEはJリーグ創生期にのオフィシャルソング「」を提供。

次の

横浜FC

横浜 fc

2000年 、JFLの正会員となった。 J2 [6月11日 17:09]• 天皇杯では初戦でに敗れた。 また、新人として、、、韓国・からなどが入団。 J2 [6月12日 15:25]• なお、順位は15位。 2014年 キャッチフレーズ:「 蹴心」 山口体制3年目。

次の

横浜ベイ磯子校

横浜 fc

13 Yuji SENUMA• 問題箇所をしして、記事の改善にご協力ください。 また、元横浜FのDFのが入団した。 。 J2 [6月11日 22:10]• サッカー [5月29日 19:19]• 34 Kakeru KUMAGAWA• 一方で、ジェフユナイテッド千葉から加入していた、アルビレックス新潟から加入していたはレンタル満了となった。 日本代表 [6月3日 16:24]• :(25得点)• しかし、その直後の第32節の長崎に敗れ、そこから、再び5試合連続未勝利。 横浜FCスポーツクラブ [ ] 一般社団法人横浜FCスポーツクラブ 創立者 株式会社横浜フリエスポーツクラブ 団体種類 設立 所在地 神奈川県横浜市保土ケ谷区川島町646-2 主要人物 小野寺裕司 設立時社員)、奥寺康彦(代表理事) 活動地域 活動内容 サッカースクールおよび女子サッカーチームの運営他 サッカースクール [ ] 幼稚園児から大人に至るまでの「横浜FCサッカースクール」は、2012年6月に設立された一般社団法人横浜FCスポーツクラブ が運営している。

次の

佐藤 謙介:横浜FC:Jリーグ.jp

横浜 fc

後半戦初戦の第19節(8月11日)の横浜ダービーで1-8で大敗。 サッカー [6月5日 19:50]• サッカー [5月29日 18:41]• 日本代表 [6月6日 12:16]• , Ltd. 2016年 キャッチフレーズ: 「エンブレムへの思い」 昨年途中で辞任したルスが監督に復帰。 J2 [6月13日 20:00]• LEOC創業者の小野寺眞悟が理事長を務める。 リーグ戦は第6節から15試合勝ち星無しを喫するなどで、11位(12チーム中)で終わった。 横浜FC. 13位へ後退した。 天皇杯は初戦(2回戦)で松本に敗北。

次の

「横浜FC」のYahoo!検索(リアルタイム)

横浜 fc

さらに4月には2006年から2007年7月まで在籍していたが約2年ぶりに復帰した。 11月:• 37 Yusuke MATSUO• 開幕戦はに4-0で勝利。 2006年 キャッチフレーズ: 「夢に蹴りをつける。 第9節(水戸戦)で初勝利したが、第10節から8試合勝ちなし(1分7敗)。 は、3回戦でに敗退。

次の